社長が現場を離れても会社を成長させる方法

松下智明 著

中小企業の社長さんは超多忙。それは優秀な営業マンで、その会社のトップセールスマンも兼ねているから。

でも、それが会社のさらなる成長を妨げている可能性があると著者は主張しています。

売上を落とさず、クレームも増やさず社長が現場を離れる手順と方法について解説しています。

※4/6版、232p、定価:1000円(税抜)/Amazon購入はこちら


【著者紹介】まつした ともあき:株式会社CMS/代表取締役

1966年生まれ 広島県出身。

1989年 リクルートに入社。人材総合サービス部門に在籍し、採用・教育・評価の領域で約250社の企業をサポート。その後、人材アウトソーシング企業、コンサルティングファームを経て、2002年 (株)CMSを設立。

徹底した実践コンサルティングで、「成長の壁」に突き当たっている社長たちから高い評価を受けている。

https://top.cms-ms.jp/

新規設立した会社を5年後に
6億5000万円で譲渡する

市川俊夫著

日本の中小企業の70%以上が赤字申告なのは、大半の企業がビジネスモデルを持っていないからだと考えている著者は、中小企業の経営者に【新規事業を行う】ことを提案しています。本書は、その意義とメリットについて解説しています。

※A5、84p、定価:800円(税抜)/Amazon購入はこちら


【著者紹介】いちかわ としお

1974年 埼玉県生まれ

1979年 市川俊夫税理士事務所 開業

1988年 株式会社ステップ 設立

2010年 税理士法人市川会計 設立

 

◇主な著書

「土地オーナーのための総合診断による不動産の相続税対策」(海南書房)

「郊外から都心への資産の組み換え」(にじゅういち出版)

「中小企業が繁栄する原則を発見しました」(にじゅういち出版)

http://www.ichikawa-kaikei.com/


6億5000万円で売ってくださいと言われる会社をつくれ

市川俊夫著

読者から特に反響が大きかった

1.環境に適応した戦略的なビジネスモデルとは一体どういうものなのか?

2.新規事業の計画書を作成方法を教えてほしい

3.本当に6億5000万円で譲渡できるのか?

以上の3つの質問に答えるため、本書は出版されました。

※A5、116p、定価:800円(税抜)/Amazon購入はこちら


【著者紹介】いちかわ としお

1974年 埼玉県生まれ

1979年 市川俊夫税理士事務所 開業

1988年 株式会社ステップ 設立

2010年 税理士法人市川会計 設立

 

◇主な著書

「土地オーナーのための総合診断による不動産の相続税対策」(海南書房)

「郊外から都心への資産の組み換え」(にじゅういち出版)

「中小企業が繁栄する原則を発見しました」(にじゅういち出版)

http://www.ichikawa-kaikei.com/

https://studio-rice.com

IT全盛時代の逆を行く
超小冊子集客術

吉田知也著

小冊子は【価値】を伝えるためのツールとして有効だが、集客に有効に取り入れるためには、ただ読んでもらうだけでは不十分で、ある【仕掛け】が必要だと著者は言います。

本書は、小冊子を起点にして【見込客】を【顧客】へ変えていくための導線づくりの方法を解説しています。

※A5、120p、定価:850円(税抜)/Amazon購入はこちら


【著者紹介】よしだ ともや:Webプロデューサー・コンサルタント

1974年生まれ

2017年 ダイレクト出版「認定セールスライター」資格を取得。
※「認定セールスライター」は合格率わずか1.5%で、その認定者数は現在も全国で20数名しかいない。

集客や営業に悩む中小企業に向けた見込み客獲得・マーケティング・ネット集客などの統合的アドバイス・制作を行う。セミナーも全国各地で開催。
セールスライティングや集客導線構築の重要性を、多くの人に楽しく伝え続けている。

https://studio-rice.com