中小企業経営者/医師/歯科医師/施術師/建築士/コンサルタント/エンジニア/職人などが、

それぞれの専門知識や豊かな経験を本や電子書籍にして、Amazonから全国販売しています。



あと継ぎに生まれてしまった君へ

合田 陽一 著

創業80年になる刺繍屋の三代目の著者が、世の中の悩む後継者に向けて書いたメッセージです。
後継者の立場の人だけでなく、後継者を持つ親にとっても1つの題材となる作品です。

世に出ている後継者育成用の書籍とは全く違う考え方かもしれません。こういう跡継ぎもいる、という事例の1つとしてお楽しみください。

※A5版、70p、定価:888円(税抜)/Amazon購入はこちら


【著者紹介】ごうだ よういち:ゴーダEMB株式会社/代表

日本・中国・香港・バングラデシュで刺繍の製造を手掛ける

ゴーダグループの代表。津軽三味線、カリカチュア(似顔絵)、野球、親父ギャグなど数多くの趣味を持つ。

人生をいかに面白がって生きるかを探求し続けている。

ウイルスから大切な家族・お客様を守る

正しい消毒・除菌術

梅田 素江 著

『いきなり除菌』ってご存知ですか?

手垢などの汚れを落とさずに、アルコールや次亜塩素酸水などの消毒液をを手に擦り込むことです。

でも、それではウイルスや細菌は除菌できないそうです。

飲食店に入店する時、店頭に設置されている消毒液を手にスリスリしておけば大丈夫だと思い込んでいましたが、大きな勘違いだったようです。

本書は、除菌・洗浄の研究を積み重ねてきた著者が、正しい除菌術について解説しています。

※A5版、70p、定価:800円(税抜)/Amazon購入はこちら


【著者紹介】うめだ もとえ:1980年 北海道札幌市 出身

さまざまな企業に洗浄機械を販売する中で、お客様から除菌や衛生管理の悩みを聞く。この悩みを解決するために洗浄や除菌の研究・実験を重ね、食品企業での製造における危険を避ける計画を策定できるHACCPコーディネーター等の資格を取得。現在もさらなる研究を続け、食品企業や保育園などの施設に除菌に関する問題の解決策の提案を行なっている。

https://www.aquxia-technology.com/


着物をどこで買えばいいの?

不安な人が読む本

〜リサイクル着物入門講座〜

廣田 克己 著

リサイクル着物と聞くと、「古着だから安い」というイメージを持っていました。でも、実は安いだけでなく清潔で高品質なんだそうです。

 

本書は39年間一貫して着物販売に携わってきた著者が、低価格で高品質な着物の探し方を解説しています。

※A5版、92p、定価:900円(税抜)/Amazon購入はこちら


【著者紹介】ひろた かつみ:きものスタイル六本木/店長

1959年 東京都立川市生まれ

大学卒業後、当時業界大手の着物販売会社に入社。1年目に新人賞を獲得。2年目からは優秀販売員賞を毎年獲得し、4年目には店長に就任。店長就任1年目は、全国250店舗中1位の成績を達成。その後は役職を歴任するが、会社の売上最優先の方針に疑問を感じて57歳で退職する。

しかし2017年、リユース着物のフランチャイズ「たんす屋」と契約し、リサイクル着物店のオーナーとなる。「リサイクルでも上質な商品を買いやすい価格で提供する」というポリシーが多くのお客様から支持され、全国1位を2度達成。

「1人でも多くの人に着物を着て楽しんでもらいたい!」この想いを実現するために「80歳まで店頭に立つ!」と固く決意している。

https://kimono-oldnew.com/

遺品整理・生前整理
入門講座

坂本 真一 著

核家族化、高齢化、少子化、未婚者の増加で、単身世帯は年々増え続けています。今後は誰もが【遺品整理・生前整理】に直面することになります。

でも「遺品の整理は何度もやったから慣れている」「遺品整理会社のことはよく知っている」という人はいないと思います。

本書は、これまでに1,500件以上の遺品整理・生前整理に携わってきた著者が

・住人の孤独死で頭を抱えるマンション・アパート管理会社や大家さん、不動産会社

・親族のゴミ屋敷問題で困っている方

・生前整理に着手したいけど高齢だし、独りでは一向に進まない

と困っている方に向けて、実際の現場で起きた事例を交えながら遺品・生前整理会社の上手な使い方・付き合い方を解説しています。

※A5版、104p、定価:900円(税抜)/Amazon購入はこちら


【著者紹介】さかもと しんいち:有限会社エモーション/代表取締役

1972年生まれ 愛知県生まれの千葉育ち

20歳から清掃業一筋

1997年、大手清掃会社から独立し、清掃会社エモーションを創業。「住環境をキレイにする」をモットーに、順調に顧客を増やす。その後、遺品整理・生前の片付けサービスを事業化、開始からわずか7年で1,500件を超える実績を誇る。

https://emo-clean.jp/


ITシステム導入で
全社員が利益づくりの
プロに育つ

吉沢 和雄 著

政府や自治体がさまざまな補助金制度でデジタル化を強力に後押ししています。さらに、新しい内閣が「早急にデジタル庁を発足させよう」と動き始めています。

しかし「ITシステム導入の効果が分からない」「システム開発コストを負担できない」「従業員がITを使いこなせない」等の理由でIT化に踏み切れないという中小企業が大多数です。

本書は『失敗しないITシステム入門講座』と題し、人的資源や資金が豊富でない中小・小規模企業向けに、ITシステム導入の必要性や、失敗しないシステム開発のコツをご紹介するとともに、導入後のデータベースの活用法、「システム開発費用問題」を乗り越える方法などについて、事例を交えながら正しい考え方と具体的な進め方を解説していきます。

「単にシステム化することには意味がなく、『何のために』IT化するのかをふまえた上で、開発者とタッグを組んでIT化に取り組むべき」というのが、自ら導入企業へのコンサルティングと開発を行い、実際にシステム導入効果を創り出している著者の考えです。

自社のさらなる存続・成長を望む中小・小規模企業の経営者をはじめ、現場の担当者、加えて、中小企業をクライアントに持つ士業・コンサルタントなどにおすすめの一冊。

※A5版、82p、定価:900円(税抜)/Amazon購入はこちら


【著者紹介】よしざわ かずお:株式会社BAISOKU/代表取締役

1963年 東京都出身

独学でBASIC、アセンブラCなどを習得し、大きなプロジェクトを手掛けるべくSI企業へ入社。歴代最短でマネージャ職を拝命し、手掛けたプロジェクトは大小併せて300を超える。2000年に起業。顧客の『いい会社づくり』のための『利益システム化』が使命。

https://baisoku.co.jp/

がんばらない投資法で
コツコツお金を増やしたい

女性の必読書

小川 竜一 著

「消費税増税」「老後への不安」「お給料が増えない中で家計負担の増大」「銀行預金金利が 0.001%という超低金利」。これらの要因で、20代・30代の女性の「投資に対する関心」が高まっています。

しかし投資というと「難しい」「お金がないとできない」「元本割れが怖い」というネガティブなイメージを持っている人が多いのも紛れもない事実 。

本書にはそんな投資初心者の方への〝がんばらない投資法〟を通じて、〝お金の不安〟を楽しく解消し〝充実した投資ライフ〟を送るためのメッセージが詰まっています。複雑怪奇な投資をシンプルに考えたい女性に向けた一冊です。

※A5版、104p、定価:1000円(税抜)/Amazon購入はこちら


【著者紹介】おがわ りゅういち:アールトラスト・インベスターズ株式会社/代表取締役

1976年 栃木県宇都宮市生まれ

2003年、FXで投資デビュー。フルレバレッジをかけての運用で、数千万円単位での利益と損失を繰り返し経験する。現在は、オフショア海外投資を中心に自身の資産構築を実現する。

自社の生命保険事業において、某保険会社の全国代理店キャンペーンで1人代理店でありながら全国優勝を果たすという業界史に残る偉業を達成。これらの経験とノウハウを活かして「海外投資で資産構築を実現したい」というクライアント向けに海外投資アドバイス事業と、「海外投資を活用して独立したい」というクライアント向けにポートフォリオワーカー・プロデューサー事業を展開中。

国にも会社にも家族にも依存することなく、自由に生きるための必要な経済力を手にするためのノウハウを日本全国の20代、30代の女性を中心に伝え続けている。

https://rtrust.jp/